鷲ヶ岳に登山へ

久しぶりの登山へ。今回は、往復3時間以内で景色のいい山を選んでもらって「鷲ヶ岳(1,672m)」を登ることにしました。

鷲が岳にはスキー場があるので、スノボをしに来たことはありますが登山は初めてです。まずは、登山口まで車で向かうのですが、たどり着くまでの道が分かりにくいことと悪路で大変でした。車高の高い車行ったほうがいいです。

揺られてすでに体力を奪われた状態で到着。他には誰もいませんでした。

鳥のさえずりが聞こえるなか進みます。登山道は分かりやすくていいのですが、丸太で作られた階段は急なこともあり、なかなかきつかったです。

藤原頼保公顕彰堂の隣の石碑。「村の名の由来となりし鷲退治 祠にまつりて代々伝える」

これは何の花でしょうか。

こちらは、オニシモツケかな。

結構なアップダウンを登り、ようやく頂上に到着です。

晴れていれば大パノラマなんですが、こんな感じでした。天気が良ければ、北アルプスや白山連峰が見えるのに。

蒸し暑いこともあって、喉が渇く渇く。2リットルの水がなくなりました。

下山して、近くにある「湯の平温泉」で一休みです。ヌルッとしたお湯です。

お風呂上りの一杯。濃厚なヨーグルトでした。

体力の無さを実感した登山でした。開始10分が一番きつかったです。

また、今年は白山の開山1300年です。体力をつけてチャレンジしないと。